ここから本文です

King & Prince高橋海人がベツコミでマンガ連載、メンバー6人やジャニーズ描く

7/13(土) 10:01配信

コミックナタリー

本日7月13日発売のベツコミ8月号(小学館)では、King & Princeの高橋海人による新連載「ジャニーズと僕」が始動した。

同誌で連載企画「アイドル、ときどき少女まんが家。」を通じ、1年にわたりマンガの描き方を学んできた高橋。5月号では少女マンガ家デビュー作となる「僕のスーパーラブストーリー!!~王子と男子は紙一重!?~」を発表した高橋が、このたび連載作家としてデビューを果たした。「ジャニーズと僕」では平野紫耀、永瀬廉、高橋海人、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹のKing & Princeのメンバー6人と、ジャニーズの日常を描いていく。高橋は「基本的にノンフィクションにこだわっているので、King & Princeの“今”が読めますよ!」「メンバーが髪型を変えたら、作品でも変えていく」とコメント。なお今号では巻頭にて高橋のグラビアページが展開されているほか、誌面では執筆にあたってのこだわりが語られた。

さらに今号には寺島拓篤が1人6役を務める「Bitter&Sweet男子 ドラマCD」が付属。寺島が最富キョウスケ「クイーンズ・クオリティ」、和泉かねよし「コールドゲーム」、藤沢志月「柚木さんちの四兄弟。」、宇佐美真紀「スパイスとカスタード」、桜小路かのこ「青楼オペラ」、ヒナチなお「藤原くんはだいたい正しい」のヒーローを演じており、ボーナストラックとしてトークも収録されている。そのほか後藤みさき「だってもうスキになっちゃったし」は最終回を迎えた。

※高橋海人の高ははしご高が正式表記。

最終更新:7/13(土) 10:01
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事