ここから本文です

田畑政治ゆかりの地PR 浜松、大河「いだてん」展が新装

7/13(土) 8:03配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 浜松市は、同市中区旭町の浜松魅力発信館「ザ・ゲート・ハママツ」で開催している大河ドラマ「いだてん」展の拡張とリニューアルを行い、13日から開放する。ドラマで同市出身の田畑政治が主人公の第2部が始まったことに伴い、再現した撮影セットなどを紹介。ドラマゆかりの地であることをPRする。

 ビーチ・マリンスポーツコーナー約54平方メートルを改装し、ドラマに登場した大日本水上競技連盟(水連)本部や、バー「ローズ」の再現セットを展示した。田畑の実家の造り酒屋「八百庄」のセットで実際に使用した看板や酒だるなどの小道具も並べている。

 1月から設けていた約50平方メートルの「いだてん」展の内容も更新した。田畑を演じる俳優阿部サダヲさんが第2部のPRポスター用に着用した赤色のスーツや、阿部さんのサイン色紙を新たに置いた。第2部の紹介パネルや、主要出演者の等身大パネルも加えた。市観光・シティプロモーション課の鈴木久仁厚課長は「ドラマの世界観を感じてもらえたら」と話す。

 21日までの来館者の先着千人に記念品をプレゼントする。開館は午前10時~午後7時。

静岡新聞社

最終更新:7/13(土) 8:03
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事