ここから本文です

日本平夢テラス、来場者100万人 記念セレモニー

7/13(土) 9:10配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡市清水区の展望施設「日本平夢テラス」の累計来場者数が12日、100万人に到達し、同施設で記念セレモニーが開かれた。

 100万人目の来場者は、浜松市東区の会社員松浦泰弘さん(57)。休日を利用して妻の恵美さん(51)と訪れた。セレモニーでは、松浦さん夫妻と施設管理者らがくす玉を割り、節目を祝った。植田基靖県文化・観光部長と日本平夢テラス慶野明子マネジャーが夫妻に駿河湾フェリー無料乗船券などの記念品を手渡した。

 松浦さんは「突然のことで驚いた。景色を楽しみたい」と笑顔。恵美さんは「次は高校生の娘2人も連れて来たい」と話した。

 担当者によると、同施設は2018年11月の開館から1年を待たずに来場100万人を達成。当初予想していた年間30万人を大幅に上回った。

静岡新聞社

最終更新:7/13(土) 9:10
@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事