ここから本文です

無限ネコ製造機「ネコカップ」爆誕!…砂さえあれば好きなだけネコを生み出せるぞ

7/13(土) 14:46配信

デイリースポーツ

世の中には2種類の人間がいる。

ネコを飼っている人間と、飼っていない人間だ。

【写真】ネコ!ネコ!ネコ!ネコ!ネコ!ネコ!…こんなに!

飼っていない人間(私)は、いつだって寂しい思いを味わってばかり。夜な夜なTwitterの人気ネコ動画を見ては、「ネコさえ飼っていれば、私だってフォロワーが5万人くらい簡単に増やせるのに…」と悔し涙で枕を濡らす始末である。そんなある日、夢のようなアイテムが目に飛び込んできた。む、無限にネコの立体シルエットを生み出せる魔法のプロダクトですと!!?

その正体は、生活用品の企画製造などを手掛けるアッシュコンセプト社のオリジナルブランド「+d(プラスディー)」の新作「ネコカップ」だ。一見、優雅に寝そべるおしゃれなネコのオブジェだが、中に砂を詰めてひっくり返すと、あら不思議、そのままの形のネコ砂像ができる。

いやはや、大変なことになってしまった。これはフォロワー5万人増も夢じゃないのでは…。同社の担当者は「寝そべっているネコが視界に飛び込んできた瞬間の驚きや嬉しさ、高揚感、思わず癒されてしまう感覚を、自分の手で作ることができます」「周りの人との会話が生まれたり、SNSなどで発信することで新たなコミュニティに繋がる可能性も秘めたプロダクトです」とPRする。それってつまり、フォロワーが5万人くらい増えるということだろうか。(違う)

年齢を問わず遊べるように、大きさは子ネコほどで、約150gと軽い作り。環境への負荷も考慮し、素材は竹やホタテの貝殻を含んだバイオプラスチックを使っているという。

デザインを担当したのは、立体造形家で雑貨コレクターの森井ユカさん。「ネコといえばこういう形!」と熱い思いを込めたという森井さんは「ネコの力は偉大です。そこにいるだけで穏やかな空気を漂わせます。海辺や砂場で誰でも造形作家になれるプロダクトなので、ぜひ広いところでたくさん作って遊んでほしいです」とコメントしている。

1個2700円(税別)。色は黒ネコ、白ネコをイメージしたビオブラック、ビオホワイト、自然な風合いのビオベージュの計3色。7月17日発売。ネット通販のほか、実店舗でも展開していく予定。

(まいどなニュース・黒川裕生)

■アッシュコンセプト http://h-concept.jp/index.html

■ネコカップのページ http://h-concept.jp/fs/hshop/c/Neko-Cup

最終更新:7/13(土) 18:53
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事