ここから本文です

三浦瑠麗氏 自民議員の「一番大きな功績は子ども作ったこと」発言の問題点指摘

7/13(土) 17:01配信

デイリースポーツ

 国際政治学者の三浦瑠麗氏が12日にツイッターに投稿。自民党の三ツ矢憲生衆院議員(三重4区)が同日、三重県伊勢市での街頭演説で、参院選三重選挙区に立候補した同党の女性現職候補に関し「この6年間何をしてきたのか。一番大きな功績は子どもをつくったことだ」と述べたことの問題点を指摘した。

【写真】女性現職候補の応援演説をする三ツ矢憲生衆院議員

 三浦氏は、三ツ矢議員の発言を報じる記事を引用し、「女性が自分自身で言うならいいんだけどね」とツイート。「働いてるのにひとり産んで育てたというのはそれはそれで立派なことだからね。他人が言う時には表現次第でギョッとするよね 自民の女性候補の応援で『功績は子どもをつくったこと』」と記した。

 女性候補の応援演説の中での発言だった。三ツ矢議員は続けて、出産で「人口が増える」とした上で、この女性候補について「自分の子どもの寝顔を見ながらこの子のために、いい国にしていきたい。そういう思いが芽生えた」などと紹介した。

最終更新:7/13(土) 17:07
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事