ここから本文です

サマー・スタイル・アワード 2019二冠の美ボディ・犬童美乃梨「人の身体を見て向上心を持てる、グラビアは女性にとっていい仕事」

7/13(土) 22:00配信

デビュー

  グラビアアイドルの犬童美乃梨が6日、都内で開催された『サマー・スタイル・アワード 2019 Produced by KEN KANEKO』の今年初のカテゴリー「新人類」に初出場し、「ビューティーフィットネスモデル」「カップルモデル」の2部門で優勝を果たした。「グラドル界No.1美BODY」と呼ばれる均整の取れたスタイルはいかにして生まれたのか? 昨年末に行った犬童のインタビューから、そのストイックな努力、グラビアの仕事から得たもの、自分を変えたい女性に向けてのへのエールなどを紹介したい。

【写真】女性的曲線を残しながら鍛え上げられた犬童美乃梨のBODY。

■犬童美乃梨インタビュー「トレーナーの資格取得も、口に出したら実現しました」

――過去の取材記事を振り返ると、犬童さんは年々締まってきてますよね。今は締めてる感じですか?

【犬童】食事とか何も我慢せずに、動きたいときに動いて、週1以上はジムに行こうと思っています。撮影やライブでなかなか毎日は行けないんですけど、行けば1時間はガッツリやっていて。でも、前よりやらなくても、食べても太らなくなりました。代謝が良くなったみたいです。

――筋トレ好きが高じてトレーナーの資格を取ったとか?

【犬童】簡単なものは取得したんですけど。今、海外の資格も取ろうと思っています。栄養学や解剖学の知識が必要なので、スクールに通って学んでいるところです。普通に女性としてもいいですし、この仕事にもちょうどいいなって思います。

――美しいボディに対する高い意識も、グラビアの仕事の延長で芽生えてきたものですか?

【犬童】そうですね。仕事の影響もあるんですけど、運動するのもすっごい好きで。幼稚園のころから、徒競走でも絶対に一番じゃなきゃ嫌だって言ってて。(笑)小学校でも1位しか取ったことなかったんです。運動面では誰にも負けたくないっていう気持ちはありました。家族もみんなスポーツをやっているので、ずっと運動していますね。

――チアリーディングもやっていたとか。

【犬童】高校の時にやってました。今まで経験した中で一番過酷な競技だなって思いますね。

――元々は名古屋でアイドルグループの活動をしていて、在籍中にグラビアのオーディションを受けたんですよね。

【犬童】「ヤングマガジン黒BUTA GIRL 2014」でグランプリを受賞して、現在のリップに所属しました。そこからグラビアの活動を始めていくんですが、私が歌やダンスもやりたいって言ったので、ダンス&ボーカルユニットの「sherbet」が作られたんです。グラビア活動は最初訳も分からずに始まったんですけど、今ではグラビアがすごく楽しい。そして体をとにかく常に動かしたいので今はグラビアとライブの両方やっていることでストレスの発散にもなっています。

――事務所はそういう方針も理解してくれるんですね。

【犬童】そうですね。社長も「やりたいことがあったら言って」って言ってくれているので、やりたいこと、こういう仕事がしたい、というのがあったら積極的に言っています。

――「sherbet」の結成以外に実現したことは?

【犬童】先ほど言ったように、私はジムが好きなので、身体を動かす系の仕事がしたいと話をしたんです。そうしたらインストラクターのスクールに通わせてもらえて。資格を取るにあたっての費用も負担してくれました。今年の3月に本格的な資格を取得したら、ゆくゆくはジムも開きたい。グラビアも、sherbetもやりながらジムもやりたいって言ってます(笑)。それでも、実現する方向で考えてくれています。

――グラビアのお仕事をしていて良かったなと思うことは?

【犬童】私、つねに身体のことばっかり考え過ぎてて。グラビアの撮影でも、一緒になった人の身体ばっかり見て。自分の中で勝手に競ってるんです(笑)。人と撮影することで、いろんなことが吸収できるので、それは女性としてもいいことかなって思っています。逆に自分も見られることで、すごく変わってくると思います。

――所属事務所のリップはタレントにキャッチフレーズをつけがちですが、「美BODY」というキャッチフレーズを付けられたからには頑張らないと。

【犬童】怠けてられないなって思います! グラビアは単純に体重を減らせばいいというわけではないですし、食べることも好きなので、「食べて食べて、動いて動いて」を心掛けています。食べないで痩せるとストレスも感じて、リバウンドをしてしまうので、自分に嘘をつかないで「食べたいと思ったら食べよう!」と。そういうメンタルの部分も、トレーナーになったら人に教えないといけないですからね。グラビアのお仕事を始めてからメンタルが凄く強くなりました。高校生のときなんてヘロヘロなメンタルでしたよ。負けず嫌いだけど、何か言われたらチーン…って沈んでたことを考えると、本当に強くなりました。

――では最後にグラビアの世界に興味を持った女子に、先輩からメッセージを。

【犬童】もし新しく入ってくる子がいたら、私と一緒にジムに行ってくれる子がいいかな。美BODYのライバルが増えちゃうけど(笑)、ジム仲間が欲しいなぁって思います。私がトレーニングの方法を教えてあげられるし、その分自分にもプレッシャーがかかるから。筋肉女子、トレーニング女子こないかなぁ~。

 なお現在オーディション情報サイトの「デビュー」の『夏の特別オーディション2019』で、犬童美乃梨が所属する芸能プロダクション「リップ」が、タレント・グラビア・アイドル、モデル・歌手など幅広いジャンルで活躍する新人タレントを募集中。所属後は、ドラマ、映画、バラエティー番組への出演や、週刊誌、コミック誌のグラビア、アイドルユニット活動など幅広く活動していく。応募の方法は、オーディション情報サイト「デビュー」に掲載中。

最終更新:7/13(土) 22:00
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事