ここから本文です

軽減税率対応で特需も?電卓メーカーの“そろばん勘定”

7/13(土) 7:30配信

MONEY PLUS

実はあまり変動のない電卓市場

2社が発売するさらに前から軽減税率対応電卓「LS-105WUC」(直販サイト価格:980円)「KS-125WUC」(1280円)を発売していたのが、キヤノンマーケティングジャパンです。以前に税率変更の議論があった際に「税率改定時にも役立つ」と投入したものでした。

同社の広報担当者によると、国内の電卓市場の規模は通常あまり変化しないと言われ、需要が急激に増減することもなく、必要とする人が一定数いるといいます。「いよいよ軽減税率が導入されるので、これから盛り上がるのでは」と話していました。

変化の少ない電卓市場に出現した、千載一遇の商機。10月に向けて徐々に売り上げが伸びていくのか、電卓メーカー各社は計算しきれない期待に胸を膨らませています。

小島和紘(MONEY PLUS編集部)

2/2ページ

最終更新:7/13(土) 7:30
MONEY PLUS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事