ここから本文です

村田賢一が貫禄の無失点投球!花咲徳栄は打線爆発で32得点【選手権埼玉大会・12日の結果】

7/13(土) 0:12配信

高校野球ドットコム

 第101回全国高等学校野球選手権埼玉大会は7月12日は2回戦8試合が行われた。
 選抜甲子園へ出場した春日部共栄は、所沢と対戦。試合は、先発の村田賢一が6回を無失点と貫禄の投球を見せる。また、打線も森飛翼、木村大悟、平尾柊翔の3人に本塁打が生まれ、結果は9対1でコールド勝ちを収めた。

 また夏の5連覇がかかる花咲徳栄は、杉戸農と対戦。試合は序盤から花咲徳栄打線が爆発し、奪った得点は何と32得点。大勝で3回戦進出を決めた。

 明日13日は、2回戦22試合が行われる予定で、春季大会準優勝の浦和実や昨年の代表校・浦和学院といった実力校も登場する。

最終更新:7/13(土) 0:12
高校野球ドットコム

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/26(月) 16:50

あなたにおすすめの記事