ここから本文です

ごちそうがたくさん! でも奇石です「満漢全席」 新疆・ハミ

7/13(土) 8:10配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国・新疆ウイグル自治区(Xinjiang Uighur Autonomous Region)ハミ市(Hami)にある新疆賞石文化博物館で6月28日、奇石でできた「満漢全席」がお披露目された。

【写真】石でできた「満漢全席」

 旅行シーズンの到来とともに、新疆賞石文化博物館では、硅化木(木の化石、 Silicified Wood)、瑪瑙(メノウ)、玉、火山岩などの象形石の組み合わせでつくられた「満漢全席――奇石の宴(うたげ)」が観光スポットとなっている。

 新疆のハミ地域は奇石資源が豊富で、この奇石の宴は1088種の象形石からできている。宴席のテーブルの直径は16.8メートル、面積は200平方メートルを超えるという。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

最終更新:7/13(土) 8:10
CNS(China News Service)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事