ここから本文です

レアルがジダン監督の合宿離脱を発表…ベットーニコーチが暫定指揮へ

7/13(土) 9:46配信

ゲキサカ

 レアル・マドリーは12日、ジネディーヌ・ジダン監督が個人的な理由により、カナダ・モントリオールでのプレシーズンの合宿を離脱することを発表した。ジダン監督が戻るまではセカンドコーチのデビッド・ベットーニ氏がトレーニングを指揮する。

 新シーズンに向けた今回の北米ツアーには、新加入の日本代表FW久保建英も帯同中。レアルはツアー中、インターナショナル・チャンピオンズ・カップ(ICC)に参戦し、20日にバイエルン、23日にアーセナル、26日にアトレティコ・マドリーと対戦する予定となっている。

 スペイン『アス』によると、ジダン監督の離脱は一時的なもので、ICCまでにはチームに戻ってくる見込みのようだ。

最終更新:7/13(土) 11:06
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事