ここから本文です

松田鈴英は憧れのプロと優勝争い 「可愛すぎて緊張する」人の前で大逆転劇なるか 【きょうの注目組】

7/14(日) 8:49配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ニッポンハムレディスクラシック 最終日◇14日◇桂ゴルフ倶楽部(6,602ヤード・パー72)>

こちらは同級生組 小祝さくらと原英莉花、なにをお話中?【写真】

「ニッポンハムレディスクラシック」もいよいよ最終日。あと18ホールで今大会の優勝者が決定する。

トップを走るのはトータル11アンダーの岡山絵里と河本結。その2人を2打差で追いかけるのがイ・ボミ(韓国)。先週からショットが復調し、ここまで上位をキープ。2年ぶりの優勝へ好位置につけている。

そのボミと同組に入ったのがトータル6アンダーの松田鈴英。実は松田にとってボミは憧れの人。以前こんなことを言っていた。

「たくさんの素晴らしいゴルファーの方々がいますが、ボミさんだけはずっと憧れです。プレースタイルから何まで全部好き。可愛すぎて緊張する。私なんかにやさしく話していただいて申し訳ない」

そんな憧れの人と同じ組に。しかも優勝争いの最終日だ。松田だって首位とは5打差。まだ届かない差ではない。憧れの人のパワーも借りて、一気に大逆転だ。

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:7/14(日) 8:49
ゴルフ情報ALBA.Net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事