ここから本文です

【レッドブル・ホンダ】フェルスタッペン「パーフェクトだったらポールポジション争いもできた」

7/14(日) 17:59配信

TopNews

F1イギリスGP(シルバーストーン・サーキット)の予選を終え、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が次のように振り返った。

●【予選ハイライト動画】メルセデス、フェラーリ、レッドブル・ホンダの三つ巴の戦い/F1イギリスGP

■マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
予選4番手

「明日の決勝は2列目グリッドからスタートとなり、満足しているよ。

予選の前はあまり納得がいかず、いいマシンのバランスを探していたんだ。高速コーナーが続くこのサーキットでは、いいラップタイムを出すにはマシンに十分な自信が必要なんだ。予選までにすばらしい改善を見せ、いいセットアップを見つけることができたよ。

残念なことに、ラグの問題があり低速コーナーでタイムロスをしてしまったけど、ポールポジションとのタイム差は本当にわずかだったから、『すべてパーフェクトだったらポールポジション争いもできたかもしれない』と思うと歯がゆい結果ではあるね。

このコースのストレートに最適なウイング角を見つけられていると思う。今日の予選でのマシンのバランスには手応えを感じているから、普段からよりよいパフォーマンスを発揮できている決勝レースには自信があるよ。タイヤへの負担が大きいコースだから、戦略が重要となるけど、決勝でいい戦いができるよう全力を尽くすよ」

最終更新:7/14(日) 17:59
TopNews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事