ここから本文です

イ・ボミ2季ぶりV逃し「まだ優勝は難しい」 賞金総額は8億円突破

7/14(日) 17:50配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇ニッポンハムレディスクラシック 最終日(14日)◇桂ゴルフ倶楽部(北海道)◇ 6602yd(パー72)

【写真】白いボミもいいけど、黒もいい

首位に2打差でスタートしたイ・ボミ(韓国)は3バーディ、3ボギーの「72」と伸ばせず、通算9アンダーの8位で2017年「CAT Ladies」以来の優勝はならなかった。

前半4番でボギーが先行。続く5番(パー3/175yd)では6Iで3mにつけてバーディを奪ったが、最後まで伸び悩む展開が続いた。「きょうはパターが入らなかった」と、この日は4日間で自身ワーストの32パット。「いいショットもあってバーディもとれたけど、こんな感じだから、まだ優勝は難しいかな。もうちょっと練習して自信になればと思います」。4日間を通してフェアウェイキープ率は86%を記録した一方で、パットに課題を残した。

それでも賞金250万円を加算し、ツアー史上9人目の賞金総額8億円の大台を突破した。「うれしいです。日本にきてみんなが応援してくださって、ここまで来ることができた。しんどかったときもあったけど、また笑顔を見せられるように頑張ります」と話した。(北海道苫小牧市/玉木充)

<国内女子ツアー 生涯獲得賞金トップ10>
順位/選手名/生涯獲得賞金/出場試合数
1/不動裕理/13億6355万5382円/449
2/李知姫/11億8871万3813円/494
3/全美貞/11億3723万6199円/429
4/アン・ソンジュ/10億6880万4451円/240
5/横峯さくら/10億4411万1888円/338
6/申ジエ/9億3178万4663円/190
7/大山志保/9億1259万6533円/407
8/福嶋晃子/9億908万7761円/445
9/イ・ボミ/8億188万8790円/225
10/上田桃子/7億9215万3317円/307

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事