ここから本文です

「矢野・兵動」の矢野 謹慎中の若手芸人にイベント参加呼びかけ

7/14(日) 17:32配信

デイリースポーツ

 「和牛」「祇園」ら吉本興業の若手お笑いコンビが14日、クール・ジャパン・パーク大阪で開催される「SUMMER FAIR」(20日~8月18日)の会見に登場。1日名誉店長を務めた「矢野・兵動」の矢野勝也(48)が、“闇営業”問題で謹慎中の若手芸人に、初心に返って同イベントに参加するよう提案した。

【写真】謹慎中・宮迫の近況を明かしたたむらけんじ

 同所では20日から8月18日まで、ロングラン公演中の「KEREN」と吉本新喜劇や寄席とコラボするほか、射的などの屋台が出店し、夏祭りを演出する。「パイセンやぞ」が持ちギャグの矢野は「誰でも来てくれたら、写真も握手もOK。あ、反社(反社会)の人はダメですけど。でも反社の人、分かりづらいですよね」と自ら闇営業問題をネタに。

 謹慎中の若手らに復帰の動きが出てきたことが話題に及ぶと「それは“パイセン”としてもよかった。みんなで楽しくいきましょ」と笑顔を見せ、「ここで働いてもらおうか」と謹慎のためにじっとしているくらいなら、と提案して笑わせていた。

最終更新:7/14(日) 17:41
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事