ここから本文です

\オーストラリア発/夏休みは、見て・触って・学べる「恐竜どうぶつ園2019」へ!

7/14(日) 16:00配信

magacol

夏休みはお子さまの知的好奇心を伸ばすような体験に取り組んでみたい、そう考えているママも多いはず。けれど、動物園、水族館へはもう行き尽くした・・・というママたちへ、「恐竜どうぶつ園」はいかがでしょう。

「恐竜どうぶつ園」は、オーストラリアから始まり、世界各地で上演されているファミリー向け恐竜パペットショーです。パペットと言っても、出てくる恐竜たちはみんな本物さながらのリアリティ。この夏、日本全国25都市を巡るツアーが開催されます!

YoutubeIDとwidth,heightを指定します。
ただ客席から恐竜を見るだけではなく、とても近い距離で恐竜と触れ合える、体験型のショーであることが、最大の魅力!

子どもたちがステージに上がって赤ちゃん恐竜の頭を撫でて生態を学んだり、体長約100センチの大型肉食昆虫 メガネウラが縦横無尽に客席を飛び回ったり、どう猛な肉食恐竜 ティラノサウルスにエサやりをしたり。

首長恐竜 ティタノサウルスはおとなしいので、小さなお子様からお花をプレゼントすることもできるのです。

また、ショーの間、すこし大きな声を出したり、泣いたりしても観劇ができるのも、小さなお子様連れに安心なポイント。

ステージに上がれなかった子どもたちも終演後に、ショーに登場した一部恐竜と触れ合えるコーナーがあり、写真撮影も可能なのだとか。
また、博物館ではなかなか触ることのできない恐竜の化石を実際に触ったり写真を撮ったりできるコーナーもあり、自由研究にもぴったりですね。

この夏、間近で恐竜と触れ合って、親子でドキドキしてみませんか?「恐竜どうぶつ園2019」は、7月13日~8月25日の間、日本全国を巡ってやってくるので、スケジュールを要チェック!

■ 公演詳細
上演時間:60分(休憩なし)。すこし大きな声を出したり、泣くなどしても観劇は可能です。
料金:全席指定¥3,000 ※地域によって異なる場合がございます。
年齢制限:3歳以上有料。2歳以下は膝上鑑賞無料。但し座席が必要な場合有料。

最終更新:7/14(日) 16:00
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事