ここから本文です

最終戦欠場の馬場雄大、自身初のサマーリーグは4試合で平均4得点2.3リバウンド

7/14(日) 15:11配信

バスケットボールキング

 7月14日(現地時間13日)にラスベガスで「MGM Resorts NBAサマーリーグ」の決勝トーナメント準々決勝が行われ、ダラス・マーベリックスがミネソタ・ティンバーウルブズと対戦した。

 マブスは最初の10分間で9点のビハインドを背負うと、続く第2クォーターは相手を上回る22得点をマーク。しかし、後半に点差を広げられ、最終スコア82-108で敗戦を喫した。

 マブスの一員として参戦中の馬場雄大(アルバルク東京)はケガのため欠場。自身初のサマーリーグは4試合に出場し、平均12分のプレータイムで同4得点2.3リバウンドの成績を残した。

BASKETBALL KING

最終更新:7/14(日) 15:11
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事