ここから本文です

交通事故根絶へ遺族の記録 息子亡くした渡辺さん出版

7/14(日) 12:22配信

愛媛新聞ONLINE

 子どもが安全な生活を送れる社会にして、命を守りたい―。2014年に交通事故で長男の渡辺大地さん=当時(15)=を亡くした父明弘さん(50)=愛媛県松山市=がこのほど、大地さんとの思い出や事故防止への思いを記した「大地の花束」(みらいパブリッシング)を出版した。加害者との面会や裁判の経緯も書き込み、明弘さんは「報道は事実を報じるが、その後は分からない。家族が警察と何を話し、裁判でどう争うのか。疑似体験することで事故をリアルに感じてほしい」と語っている。

愛媛新聞社

最終更新:7/14(日) 12:22
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事