ここから本文です

Creepy Nutsが熱弁 「俺らみたいな便利屋がオールナイトニッポンには必要!」

7/15(月) 21:44配信

ニッポン放送

7月15日、ラッパー・R-指定とターンテーブリスト・DJ松永による音楽ユニット・Creepy Nuts(クリーピーナッツ)がニッポン放送開局記念日スペシャル「おかげさまで65周年”あなたとROCK&GO”」に出演し、自分たちのオールナイトニッポン0(ZERO)での“存在意義”について熱く語った。

Creepy Nutsは、2018年4月からオールナイトニッポン0(ZERO)の火曜パーソナリティを務めており、“ニッポン放送の未来を担うパーソナリティ”としてスタジオへ登場した。

現在のオールナイトニッポン0(ZERO)のレギュラーパーソナリティの中で唯一の“2年目”ということの心境をたずねられると、DJ松永は「ラジオってリスナーに寄り添わなきゃいけないのに、(パーソナリティの)ラインナップがちょっとスターすぎてリスナーがビビっちゃってるから。実際、ニッポン放送のイベントに駆り出されまくってる、スケジュールがすぐ抑えられる俺らみたいな便利屋が、1週間に1回いないとダメなんすよ」と熱弁し、「3年目もよろしくお願いします」とPRした。

そして、「ヒップホップを深夜ラジオのリスナーに親しんでもらう」というコンセプトを続けていくと意気込む2人だが、DJ松永が「たまに、リスナーが間違えて、むちゃくちゃ怖い俺らの先輩いじったりするんで……」と苦笑すると、R-指定も「今まで番組に呼んだ人は、音楽業界で社会人としてやっていけるタイプな人を呼んでるわけですから。やっていけない、ただ怖い人ってのがいるので(笑)」と注意を呼び掛けた。

ニッポン放送開局記念日スペシャル「おかげさまで65周年”あなたとROCK&GO”」
FM93AM1242ニッポン放送 2019/7/15 5:00-21:50

最終更新:7/15(月) 21:44
ニッポン放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事