ここから本文です

<高橋一生>“不器用な男”役 女性スタッフ引かせ「ショック…」

7/15(月) 17:52配信

まんたんウェブ

 俳優の高橋一生さんが7月15日、東京都内で行われた連続ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系、金曜午後10時)の会見に登場。同作で、会社では完璧だが、交際相手の主人公・凪(黒木華さん)には不器用で感情に言動が伴わない男・我聞(がもん)慎二を演じる高橋さんは「撮影で失敗したことや焦ったこと」を聞かれると、「女性スタッフが多いのですが、慎二のせりふに(スタッフが)サーッて引くんですよ。役だけどショックで……」と苦笑交じりに答えていた。

【写真特集】高橋一生&中村倫也&黒木華 IKKOの「どんだけ~」ポーズ披露

 会見には、高橋さん、黒木さんのほか、共演の中村倫也さん、ドラマの宣伝大使を務めているIKKOさんも出席した。中村さんと高橋さんは同作が初共演。高橋さんについて、中村さんは「“兄貴”です。寡黙な方だと思っていたのですが、とてもフランク」と印象を語り、高橋さんは中村さんについて「お芝居が安定していて、すごくやりやすい」と語っていた。

 「凪のお暇」は、コナリミサトさんがマンガ誌「Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中の人気マンガが原作。常に場の空気を読み、周りに同調することで自分の平和を保ってきた28歳の家電メーカー勤務の大島凪が主人公。人の顔色をうかがう凪は、同僚からいじられ、ダメ出しされ、理不尽な仕事を振られ放題の毎日で、さらには付き合っていた彼氏の一言がきっかけで心が折れてしまう。そこから凪は自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、マンションも解約し、彼氏を含め関わっていたすべての人たちとの連絡を絶ち、人生の再生を図ろうとする……というストーリー。

 19日から毎週金曜午後10時放送。初回は15分拡大版。

最終更新:7/15(月) 17:52
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事