ここから本文です

【函館2歳S】レッドヴェイパー 馬体減り見られず/1週前調教リポート

7/15(月) 14:08配信

netkeiba.com

 7月21日に行われる函館2歳S(2歳・GIII・函館芝1200m)。有力各馬の1週前調教の模様をお届けする。

【写真】レッドヴェイパー、新馬戦は同舞台で快勝

■レッドヴェイパー
 10日に帰厩し翌日から運動。テンションの高さはあるが、体が減った様子はなく元気よくコースを流した。強い攻めは必要なく、前走同様の馬体であればOK。

■スマートカーリー
 トモの甘い走りではあるが、ウッドチップでも問題なく動け、古馬の内で終始余裕の手応え。間隔が詰まってもしっかりと動かされ、好調子をキープだ。

■ビアンフェ
 大柄でタフ。硬さは感じさせても走り出せば問題なく、しまい重点に脚を伸ばしてしっかりと反応。手脚をしっかりと伸ばして力感のあふれるフォーム。

最終更新:7/15(月) 14:37
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事