ここから本文です

<ガンダム>「0080」のNT-1のガンプラがクリアカラーに 内部フレームが見える アーマー着脱も

7/15(月) 21:10配信

まんたんウェブ

 1989年にOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)として発売された「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」に登場したガンダムNT-1(コードネーム:アレックス)のプラモデル「MG 1/100 ガンダムNT-1 ver.2.0[クリアカラー]」(バンダイスピリッツ)が、8月9日に発売される。同日からイオンモール新小松(石川県小松市)で開催されるイベント「THE GUNDAM BASE TOKYO POP-UP in ISHIKAWA」で販売される。価格は6264円。

【写真特集】内部構造が見える クリアカラーのNT-1 アーマー着脱も

 クリアパーツを使用したプラモデルで、多重構造による内部フレームやアーマーの内壁などが見える。チョバム・アーマーを着脱でき、チョバム・アーマー装着時にシールドのガトリングやスラスターが展開するギミックを備える。

 ビーム・サーベル、ビーム・ライフル、シールド、ハイパー・バズーカのほか、折れたブレードアンテナやヘッドギアも付属する。

最終更新:7/15(月) 21:10
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事