ここから本文です

(患者を生きる:3838)眠る レビー小体病:1 悪夢見ながら叫び、暴れ

7/15(月) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 「うわー!」。2018年5月の深夜、東京都品川区のタクシー運転手、櫻井完治(さくらいかんじ)さん(76)はベッドで叫び声をあげた。隣で寝ていた妻みどりさん(70)は驚いて目を覚ました。
 うなされていると思い、体をゆらして起こそうと、みどりさんが手を伸ばした。その瞬間、力いっぱい払いのけられた。
 激痛が走り、思わず「いったーい!」と叫んだ。朝までがまんしたが、手は紫に変色し、指がぱんぱんに腫れた。右手の小指がはくり骨折していた。
 翌朝完治さんに尋ねると、悪夢にうなされていたという。仕事でタクシーを運転していると、態度の悪い客が殴りかかってくる――。…… 本文:969文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

最終更新:7/15(月) 16:00
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事