ここから本文です

俳優ソ・ジソク、ドラマ「朝鮮生存記」のカン・ジファンの代役を検討中

7/15(月) 11:50配信

WoW!Korea

韓国俳優ソ・ジソク(37)が、性的暴行容疑で逮捕されたカン・ジファン(42)の代役でドラマ「朝鮮生存記」への出演を検討している。

ソ・ジソクのプロフィールと写真

 15日、TV朝鮮のドラマ「朝鮮生存記」の関係者は、“ソ・ジソク代役説”について「議論している状況だ」と明らかにした。

 今月10日、「朝鮮生存記」で主演を務めていたカン・ジファンは、女性スタッフ2人に性的暴行および性的嫌がらせをした容疑で緊急逮捕され、12日には逮捕状が発付された。

 その後、「朝鮮生存記」を降板となり、制作陣は代役を探している。

 現在、「朝鮮生存記」は10話まで放送されており、最終話まで6話分残っている。カン・ジファンの後任が決まり次第、撮影を再開する予定だという。

最終更新:7/15(月) 11:50
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事