ここから本文です

ご先祖様もさすがにむせそうな完成度……! 「ボトムズ」の精霊馬が驚きの発想とかっこよさ

7/15(月) 17:31配信

ねとらぼ

 地域によってはもうお盆の時期ですが、「ばあちゃん、ローラーダッシュで帰ってくるとエエよ」と投稿された精霊馬(しょうりょううま)が、驚きの完成度の高さで話題になっています。確かに色合いは間違ってないけども……!

【別角度画像】「ボトムズ」の精霊馬

 キュウリで作られたのは、アニメ「装甲騎兵ボトムズ」に登場する機体「スコープドッグ」型の精霊馬。ひと目でボトムズだとわかる特徴的なターレットレンズを装備した頭部から、丸みのある肩、突出部のある膝など細かい部分も再現しており、後ろ姿もカッコイイです。マスクを装着してコックピットに搭乗するおばあ様の姿を想像するだけでむせる。

 投稿した榊 柾人さんによると、基本的に制作には爪ようじを使いつつ、細部は真ちゅう線を使い接続。1/35スケールの機体を参考にしており、完成した精霊馬もそのくらいの大きさとなっています。なお、今回の作戦の目的上、「武器は持たせていません」とのこと。よかった……。

 投稿されたTwitterではそのクオリティーの高さに称賛の声が上がり、「線香の匂い染み付いてむせる」「(プチトマトやパプリカで)こいつの肩は赤く塗らねぇのかい?」などのコメントが多く寄せられています。中には別名「動く棺おけ」と呼ばれるスコープドッグに乗せることにツッコむ声もみられました。深く考えたらいけないやつ。

 ちなみに制作時に「残ったキュウリは丁寧に洗ってワンコのおやつ」になったことが報告されています。

リプライで寄せられた次回予告風コメント

画像提供:榊 柾人(@Masaki_Plus)さん

ねとらぼ

最終更新:7/15(月) 17:31
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事