ここから本文です

【イベントレポ】「Double Ace」(ユナク&ソンジェ)、3rdミニアルバム「2Type」リリイベで美声&“いきなりダンス”を披露! 

7/15(月) 22:04配信

WoW!Korea

9月で日本デビュー10周年を迎えるダンスボーカルグループ「SUPERNOVA」(元超新星)のボーカル、ユナク&ソンジェによるユニット「Double Ace」(ダブルエース)が7月15日(月・祝)、東京・ダイバーシティ東京プラザにて、3rdミニアルバム「2Type」(7月17日発売)のリリースイベントを開催。ぱらついていた雨も止み、会場に集まった約1000人の前で、トークと新曲パフォーマンスの披露、そしてハイタッチ会でファンと触れ合った。

【画像】3rdミニアルバム「2Type」のリリースイベントを開催した「Double Ace」

 イベント本番前には、公開リハーサルを行い、ファンに手を振ったりしながら優しい姿を見せる一方、音響などを細かくチェックし、真剣なまなざしで、プロらしい一面を覗かせたユナクとソンジェ。

 この日のMCを務めるYouTuberあくにゃんの進行のもと、再びステージに登場すると、大歓声に包まれる中、「君たちは? 」(ソンジェ)、「Milky! 」(ファン)、「僕たちは! 」(ユナク)、「『Double Ace』です! 」(ユナク&ソンジェ)とお馴染みのあいさつでスタートした。

 改めて、「『Double Ace』の中で、いろんな担当をしています。ユナクと申します。よろしくお願いします」、「皆さん、こんにちは。『Double Ace』のリーダー、ソンジェです。よろしくお願いします」と自己紹介をした後、「Double Ace」というグループ名の由来をソンジェが説明。「ユナクと僕ソンジェが、グループの中でエースになって、『SUPERNOVA』を守るという感じで付けました。エースになりたいし。そうですよね? 」とユナクにふると、ユナクも「エースになりたい」と頷き、「『Double Ace』 という名前はソンジェ君が付けてくれました。“エースになろうよ、『Double Ace』でいいじゃん”みたいな。それで、OK~って(笑)」と、もうかれこれ15年の付き合いだという2人の絶妙なコンビネーションを垣間見せた。

 7月17日(水)からは埼玉、大阪、名古屋と回るツアー「Double Ace LIVE TOUR 2019 『2Type』」もスタート。韓国でしっかり準備をして来たというユナクは「今回は僕たちの声と、『SUPERNOVA』はダンスボーカルグループだから、ダンスとボーカルを分けて見せようかなと(笑)」と明かし、見どころは「ソンジェ君のボーカルですね。しっかり準備しているので。そして、やっぱり『SUPERNOVA』では見られないソンジェとユナクの姿を見られるんじゃないかなと思います」と期待を持たせた。

 同日、リリースされる「2Type」を引っさげてのツアーとなるが、本作はリアルな歌詞と2人がさまざまなジャンルのサウンドにチャレンジした意欲作で、これまでにはないアーティスティックな作品に。

 アルバム制作秘話として、ユナクは「レコーディングする前はきっちり食べる方なんですよ。でも、今回レーベルが変わって、僕たちがちゃんと食べなきゃいけないことをスタッフの方たちが知らなくて、用意されていたのがおにぎり3つだったんです。それで、“おにぎり3つだけ? ? ”って言ったら、次からは温かいお弁当が用意されていました(笑)」と冗談交じりにエピソードを公開。ちなみに、ソンジェは最近あまり食べなくなったそうだが、ユナクはデザート、果物までしっかり食べて、エネルギーをチャージし、レコーディングに臨むのだとか。

 ソンジェはPVの撮影エピソードを公開。「朝から夜まで(ユナクと)ずっと一緒にいて、楽しく撮影できたのが良かったです。ドラマチックな、ロマンチックな感じで撮ったので、それが記憶に残っています」と話し、今回は照明が、映画みたいな照明になっているのも特徴だと紹介した。

 撮影中、ソロシーンになると、ソンジェが撮影のときは、それをモニタリングしていたというユナク。「いい感じの顔だなと思ったら、その後はスタッフさんと遊んだりしていました」と言うと、「だから、ずっと緊張していました」とソンジェ。ユナクからいろいろなアドバイスがあったそうで、「きのう何食べたの? 顔がむくんでるよ」と指摘されたこともあったとか。「ソンジェはうちらの“顔”だから」と言うユナクは「でも、きょうは僕がむくんでいます(笑)」とユーモアセンスも忘れなかった。

 楽しいトークの後は、ライブパフォーマンス。「皆さんに披露する曲は、『Double Ace』の3枚目のミニアルバムの中に入っているタイトル曲です。『Plan A/B』という曲なんですけど、歌詞が可愛い、そしていまの雰囲気のぴったりな曲じゃないかなと思います」と曲紹介をし、新曲「Plan A/B」を歌唱。美しいファルセットを響かせ、ファンを魅了した。さらに、お互いに指を指し合うような“いきなりダンス”も飛び出すと、会場は一段と盛り上がった。

 「爽やかな曲なので、皆さんも好きになってほしいです」と話すユナクは「久しぶりに歌ったんで、緊張もしたんですけど、天気が僕たちを助けてくれて、すごくうれしいです。空に感謝。皆さんに感謝です」と最後のあいさつをし、リリースイベントを終えた。

 この後、マスコミ向けの囲み取材に応じた2人。ここダイバーシティ東京プラザといえば、ガンダムの実物大立像だが、「ガンダムを見ながら歌うのが2回目なんですけど、久しぶりでうれしかったです。そして、たくさんの方が来てくれて感謝しています」とユナク。ソンジェも「素晴らしい場所で、リリースイベントができてうれしいし、感謝の気持ちでいっぱいです」とリリースイベントを終えた心境を語った。

 3rdミニアルバム「2Type」について、ユナクは「今回レーベルが変わったんですけど、すごく楽しい、いい作品になったし、『超新星』のときから、一緒に作業してくれている作曲家さんとかもけっこう参加してくださって、いいアルバムになったと思います。『Double Ace』にしかできないアルバムになりました」とし、「グループの中では、ボーカルの2人なので、やっぱり歌いたいな~って気持ちで。グループにいると、そんなに歌えないじゃないですか。思い切り歌おうということで、僕たちが得意なところを生かして作ったアルバムになっています」と自信を示した。

 また、オススメ曲を聞かれると、ソンジェは「Lullaby」を挙げ、バラード曲でメロディも歌詞も良く、いろんな感情が入っている曲だと紹介した。

 そして、先ほどファンの前の披露した「Plan A/B」の“いきなりダンス”について、ユナクは「『バズリズム02』に出演したとき、ソンジェ君が歌詞に合わせて、いきなりポーズをしたんですよ。僕もそれに自動的に反応して作られたダンスです。指を指して、その後指ハートをして、君愛してるよ、みたいな(笑)」と即興でできたものだと明かした。

 ことしの夏も忙しく活動している2人だが、この夏2人でやってみたいことを聞かれると、ソンジェは「夏といえば、海じゃないですか。なので、海でライブをやりたいです」と即答。すると「えっ!? 」と一瞬驚いたユナクも「海でライブ、いいかもしれないですね~。そしたら、海でライブをしてから、ソンジェ君とゆっくり旅行に行きたいです。日本でも海外でもいいし、ソンジェ君とゆっくりしたいなって昔から言っていたので」と答えた。それを聞いていたソンジェは「ハワイへ行きたいですね。ハワイの海で、ライブができたらうれしいです」とさらに夢を膨らませた。

 最後にユナクは「『Double Ace』の3枚目のミニアルバムが誕生しました。皆さんのおかげで、すごくいい曲が6曲入っているし、ことしの夏と秋に聴くと、すごく心地いい曲になっていますので、ぜひ聴いてみてください! 」と笑顔でPRした。

最終更新:7/15(月) 22:04
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事