ここから本文です

米朝会談歓迎、対話促す 非核化に向けARF声明案

7/15(月) 21:52配信

共同通信

 【バンコク共同】タイの首都バンコクで8月初めに開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議の議長声明草案が15日、判明した。トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長による6月30日の板門店での会談を歓迎し、朝鮮半島の非核化実現のために関係国の対話を促すとしている。

 ARFはASEAN加盟10カ国や、日本、北朝鮮、米国、中国、韓国、ロシア、欧州連合(EU)など計27カ国・機構がメンバーで、北朝鮮が参加する数少ない多国間枠組みの一つ。

最終更新:7/15(月) 21:52
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事