ここから本文です

広島連敗ストップなるか 打線大幅変更、DeNAは筒香2番のオーダー

7/15(月) 17:08配信

デイリースポーツ

 「DeNA-広島」(15日、横浜スタジアム)

 99年以来、20年ぶりの11連敗(1分を挟む)となり球宴の中断期間を迎えた広島が連敗を止めるべく敵地でのDeNA3連戦初戦に臨む。

 4連覇を狙って今季を迎えた王者は近況の不振で、15年以来、4年ぶりとなる屈辱のBクラスターンとなった。

 11連敗となった10日の中日戦から打線は大きく変更。先発メンバーは菊池涼、西川、鈴木以外の6人が変更。トップバッターを西川が務め、3番にはバティスタ、5番に松山が入った。

 DeNAは筒香が2番に入る大胆な打線。バッテリーは井納-嶺井。スタメンは以下の通り。

 【DeNA】

 1番・中堅 神里

 2番・左翼 筒香

 3番・二塁 ソト

 4番・一塁 ロペス

 5番・右翼 佐野

 6番・三塁 宮崎

 7番・捕手 嶺井

 8番・遊撃 大和

 9番・投手 井納

 【広島】

 1番・中堅 西川

 2番・二塁 菊池涼

 3番・一塁 バティスタ

 4番・右翼 鈴木

 5番・左翼 松山

 6番・捕手 会沢

 7番・三塁 安部

 8番・遊撃 田中

 9番・投手 九里

最終更新:7/15(月) 17:21
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/25(日) 11:35

あなたにおすすめの記事