ここから本文です

田中刑事、氷上で名探偵を表現 新フリーで「シャーロック・ホームズ」に挑戦

7/15(月) 17:12配信

デイリースポーツ

 フィギュアスケートの全日本強化合宿が15日、愛知県豊田市の中京大アイスアリーナで公開された。男子の平昌五輪代表、同3位の田中刑事(24)=倉敷芸術科学大大学院=が、今季新フリーとして映画「シャーロック・ホームズ」に挑むことを明かした。宮本賢二氏が振り付けを担当する。

 田中は「映画の中の人物を表現したい。事件解決までには苦しみがある。すごく頭を使う方なので、苦しみがあったのではないか。そこを表現したい」と説明。「構成を考えてそれを実現できるかをを考えている。メリハリを強くできるかは課題」と言い、「どれだけ自分の色に染めていけるか」と話していた。

 また、ショートプログラム(SP)はマッシモ・スカリ氏振り付けの「ヒップ・ヒップ・チン・チン」に決まっている。

最終更新:7/15(月) 18:19
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事