ここから本文です

坂本花織が女スパイをイメージ 今季フリーは「マトリックス」

7/15(月) 17:28配信

デイリースポーツ

 フィギュアスケートの全日本強化合宿が15日、愛知県豊田市の中京大アイスアリーナで公開された。女子の平昌五輪代表で昨季の全日本女王、坂本花織(19)=シスメックス=が、今季フリーが映画「マトリックス」のテーマになったことを明かした。坂本は「キレよくかっこよく。女スパイ的な感じ」と説明。ブノワ・リショー氏が振り付けを担当する。

 個性的な振り付けで知られるリショー氏とは2年前から指導を受けているが、「去年よりだいぶ動いている。腕をめっちゃ動かすので大変。(リショー氏は)アイデアがポンポンでるから技術の倉庫みたいな感じ」と難しいプログラムに取り組んでいる。

 また、習得中のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)については「一応やってはいるけど…。目標は12月31日。今年中に跳びたい」と苦戦している様子。それでも「昨季は五輪翌年で五輪選手として表彰台と結果を求めすぎた。今年は昔の自分みたいに自分より上の人を追いかけていくつもりでやれば、結果はついてくると思う」と、笑顔で前向きに語っていた。

最終更新:7/15(月) 17:41
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事