ここから本文です

『MORE』42年の歴史で初 『天気の子』×夏美役・本田翼のコラボ表紙が実現

7/15(月) 12:00配信

オリコン

 女優・モデルの本田翼(27)が、26日発売の女性ファッション誌『MORE』9月号増刊(集英社)の表紙で、話題のアニメ映画『天気の子』とコラボレーションした。創刊42年を迎える同誌がアニメ作品と表紙でコラボしたのは、初めてになる。

【通常表紙カット】白のタンクトップでカメラを見つめる本田翼

 『MORE』レギュラーモデル本田が『天気の子』で女子大生・夏美の声を演じることから、今回のコラボ表紙が実現。今作のクライマックスとも言えるある場面に、白いスカートがふわりと風をはらみ、まるで本当にそこに本田がいるかのように入り込み、映画の中に本田自身も存在するようなビジュアルが完成した。

 中ページの特集では、新海誠監督と本田の対談も掲載。「何人か候補の方の声を聞かせていただいた中で、夏美がどういう子かをいちばん教えてくれたのが翼さんだったんです」と新海監督が語るように、今回演じた“夏美”と“本田翼”の共通点は多いという。

 また、本田は同号の付録あり通常版表紙の表紙も飾っており、アップの美しい表情のカットが採用された。ハローキティ45周年を記念したハローキティ×「MORE」×SHIPSトリプルコラボの「クリア窓つきWジップポーチ」が付録としてついている。

 そのほか、同号にはSixTONESやGOT7も登場する。

最終更新:7/16(火) 23:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事