ここから本文です

ふぉ~ゆ~、LINEでレギュラー企画発表 苦節21年の辰巳雄大“ジャニーズ初”の肩書に喜び「まさかこうして…」

7/15(月) 18:32配信

オリコン

 人気グループ・ふぉ~ゆ~(越岡裕貴、福田悠太、辰巳雄大、松崎祐介)が15日、LINE LIVE『ふぉ~ゆ~ 初のLINE LIVEで大切なお知らせ』を実施した。

【写真】ポーズを決めて喜びを表現するふぉ~ゆ~

 ふぉ~ゆ~は全員が30代を超え、CDデビューを果たさぬままジャニーズJr.も卒業した異色のグループ。4人全員の名前に「ゆう」がつくことから名付けられた。同グループはジャニーズ事務所のグループとして初となるLINE公式アカウントを開設している。この日の放送で、辰巳は「本当にありがとうございます」と関係者に近寄りながら感謝。「僕たち、ジャニーズ21年ですか。まさか、こうしてジャニーズ初のグループ公式アカウントを持てるようになるとは思えなかった」と感慨深げだった。

 “大切なお知らせ”について福田は「僕たちのレギュラー企画が始まります」と発表。松崎祐介は「ドッキリと思っている」と信じられない様子だった。全メンバーが出演するほか、各メンバーが個人個人でも配信を行うという。福田と越岡は「荷が重い」と早くも不安を口に。ファンからは「自信を持って」というコメントも届いた。

 自身らのPRコーナーも行われた。“ジャニーズの申し子”というキャッチコピーをつけた辰巳は「我が社長、ジャニーさんは『Youたち』と呼ぶ。前にジャニーさんに前、言われたことで『Youたちは、どのグループよりも1番近くで先輩の背中を見てきているから、どこに行っても安心だ』と言われた。これがうれしかった。コンプレックスだったことが強みになった」と9日に亡くなったジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長を思い出し、しみじみ。「俺たち、Youたちだから頑張ろう」と決意を新たにしていた。

 ただ、3人は自由気ままに行動しまくり、点を指差しながら辰巳は「マジでジャニーさんが怒る! 1番、怒られたんだから、俺らが!」とツッコんでいた。

 LINE LIVE後には会見も行った。1時間の配信で27万件のコメントが届き、8万人が視聴した。感慨深げな辰巳は「今まで見たことなかった夢なんですけど、ふぉ~ゆ~の東京ドームも見えてきたんじゃないですか?」と意気揚々と語ったが、現実派の残り3人は「いや~」とぽつり。辰巳は「目標は高く!」と煽っていた。福田は「僕らぐらいになると生より、1回フィルター通した方がよかったりする。今はアプリとかすごいので」と自虐していた。

 来てほしい先輩はKinKi Kidsを挙げた。辰巳は「KinKi Kidsのお2人とふぉ~ゆ~が話しているのをKAT-TUNの亀梨(和也)くんが見たときに『こんなにKinKi兄さんと仲良くできるのはふぉ~ゆ~だけだよ』と言われたぐらいですからね」と大先輩の登場に期待を寄せた。

 LINE LIVEはジャニーズ初だった。「初めてジャニーズ事務所を肩で風を切って歩きたい」「天狗になるなら今」とふぉ~ゆ~の面々は喜び。今後、ジャニーズ初をやるならと問われると越岡は「ギネスをいっぱい持ってるグループ。KinKi Kidsさんもいるけど、細かいものをいっぱい。豆掴んで移動させるヤツとか」とイメージを膨らませていた。

 その後、囲み取材も実施。福田は「2分ぐらいのテンポで終わりましたね」と振り返った。次回の放送予定も出演メンバーも決まってないというが越岡は「じゃんけんで決めます」と宣言し、笑わせた。

 また、辰巳は「アイドル誌に出させていただくと、もくじで『ふぉ~ゆ~』と見ると小学生ぐらいかなと思う。そしたら、まぁまぁなオトナが出て、驚かせてしまう。割とおっさんが出てきたな、と」と苦笑いすれば、福田も「自分たちでもびっくりしちゃう」と同意。CDデビューをしてないが、誰よりもデビュー願望が強いそう。現在も予定はないが辰巳は「めちゃくちゃしたい。予定は未定ですけど、願望はめちゃくちゃ強い。小学生のJr.に負けないぐらい強いですよ」と力強く夢を語っていた。

最終更新:7/17(水) 11:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事