ここから本文です

ニッポン放送開局65周年特番でジャニー喜多川さん追悼企画 約50年前のジャニーズ貴重音源をオンエア

7/15(月) 19:23配信

オリコン

 ニッポン放送が開局記念日にあたる15日に、開局65周年を記念して、約17時間の特別記念番組『おかげさまで65周年“あなたとROCK&GO!”』を生放送(前5:00~後9:50)。午後7時ごろから、9日に87歳で亡くなったジャニーズ事務所代表取締役のジャニー喜多川さんの追悼コーナーを放送した。

【写真】近藤真彦、少年隊らが参列…“ジャニーズの母”の本葬

 1965年から2年あまり放送していた『ジャニーズジャンプ』をはじめ、古くからジャニーズ事務所との関わりがあった同局。この日の放送では、飯田浩司アナが「65年の歴史の中で長い間、過去と未来をつないでくれたジャニーさんに敬意を表して放送させていただきます」と紹介した上で、まずは『ジャニーズジャンプ』最終回の音源がオンエアされた。

 その後、光GENJI、中居正広、KinKi Kids、V6、藤ヶ谷太輔らの番組リスナーからの反応メールも紹介され、タッキー&翼の楽曲「夢物語」が流された。

 6月18日に解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため自宅で倒れ、 闘病中だったジャニー喜多川さん。3週間の闘病の末、7月9日に87歳で亡くなった。同事務所は「これまでお世話になりました皆様にはお別れいただく機会をご用意する予定にしておりますので、決定次第、ご案内申し上げます」としている。

 同番組では、リスナーへの感謝の気持ちを伝えるべく、これまでの歩みを「ニッポン放送ヒストリー」と題して、時系列でプレイバック。午前5時から9時までの「1950年~70年代編」には、東海林のり子、高嶋ひでたけが生登場。続く9時から午後1時までの「80年~2000年代編」には、笑福亭鶴光と高田文夫氏が生出演し、同局の歴史を語り尽くす。

最終更新:7/17(水) 9:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事