ここから本文です

【動画解説】ぐずつき列島 梅雨明けはいつ? 梅雨寒は週中頃には解消へ

7/15(月) 13:07配信

ウェザーマップ

 関東や東北の太平洋側では梅雨寒が続いていますが、今週中頃からは気温が上がってきます。梅雨明けは近いのか?今週の気温と天気を詳しく解説します。

 「海の日」のきょうも、関東や東北の太平洋側では気温が低く、梅雨寒が続いています。この原因となっているのが、オホーツク海高気圧から入ってくる北よりの風。これがあす16日(火)も流れ込みますので、関東や東北の太平洋側では気温の低い状態が続きそうです。

 ただ、週中頃になると、状況が変わってきます。太平洋高気圧が張り出すのに伴い、今度は暖かい空気が入りやすくなってきます。

 風向きでみると、16日(火)までは北よりの風が吹きますが、17日(水)、18日(木)になると、南よりの風に変わります。それによって気温も17日(水)以降は上昇傾向。週末には関東でも30℃近くまで上がる見込みです。そのほかの各地はずっと気温が高く、蒸し暑さが続きますので、熱中症や食品の管理に注意が必要です。

 また、蒸し暑い空気は雨雲の素にもなりますので、今週は全国的に曇りや雨が続きます。本州付近の梅雨明けは、もうしばらく先となりそうです。

(気象予報士・多胡安那)

最終更新:7/15(月) 13:07
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事