ここから本文です

今年からシニア入りのレティーフ・グーセンがメジャーで初V

7/15(月) 11:52配信

my caddie

 米チャンピオンズツアーのメジャー第4戦 ブリヂストン・シニア・プレーヤーズ選手権は14日、米オハイオ州のファイヤーストーンCC(7400ヤード・パー70)で最終ラウンドが行われ、レティーフ・グーセン(南ア)が制した。

 1打差単独2位から出たグーセンは1イーグル、4バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの「68」を記録。通算6アンダーでツアー初優勝を手にしている。

 2打差3位タイから出たスティーブ・ストリッカー(米)は、3バーディ、5ボギーの「72」とスコアを落とし、通算1アンダー単独6位で今季メジャー3勝目とはならなかった。

 ミゲル・A・ヒメネス(スペイン)は通算3オーバー13位タイ、ビジェイ・シン(フィジー)、ジョン・デイリー(米)は通算4オーバー18位タイ、ベルンハルト・ランガー(独)は通算10オーバー34位タイで大会を終えている。

最終更新:7/15(月) 12:17
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事