ここから本文です

【名鉄杯】藤岡佑「大きいところに行ける馬」スマハマがJRAレコードを記録

7/15(月) 8:10配信

競馬のおはなし

 7月14日、中京競馬場で行われた名鉄杯(L・3歳上オープン・ダ1800m)は圧倒的1番人気に支持されたスマハマが逃げ切りで勝利。JRAレコードをマークする快走で、今年1月以来の休み明けも関係ない勝ちっぷりだった。

1着 スマハマ
藤岡佑介騎手
「ハナに行ければと思っていました。能力は素晴らしい馬で、順調に使えれば大きいところに行ける馬だと思います。完勝です」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 14日、中京競馬場で行われた11R・名鉄杯(L・3歳上オープン・ダ1800m)で1番人気、藤岡佑介騎乗、スマハマ(牡4・栗東・高橋亮)が快勝した。3/4馬身差の2着に2番人気のジョーダンキング(牡6・栗東・藤原英昭)、3着にローズプリンスダム(牡5・美浦・畠山吉宏)が入った。勝ちタイムは1:47.6のレコード(重)。

ネオユニヴァース産駒 スマハマ

 ダート実績上位のスマハマが人気に応えて逃げ切りをきめた。勝負どころから2番人気のジョーダンキングが並びかけてピッタリとマーク。一騎打ちの様相となり直線へ向くと直線半ばから突き放しにかかりそのまま押し切ってゴール。レコードタイムのオマケまで付いて強い勝ちっぷりを見せた。

スマハマ 7戦4勝
(牡4・栗東・高橋亮)
父:ネオユニヴァース
母:サウンドザビーチ
母父:アフリート
馬主:山紫水明
生産者:千代田牧場

【全着順】
1着 スマハマ
2着 ジョーダンキング
3着 ローズプリンスダム
4着 アンデスクイーン
5着 マイネルクラース
6着 ナムラアラシ
7着 サトノアッシュ
8着 クイーンマンボ
9着 アイファーイチオー
10着 タイセイパルサー
11着 トラキチシャチョウ

最終更新:7/15(月) 8:10
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事