ここから本文です

ピリピリムードのメーガン妃、アーチーを抱っこする姿が不自然すぎ!?

7/15(月) 18:15配信

Movie Walker

ウィリアム王子とヘンリー王子が、恒例のチャリティ試合「キング・パワー・ロイヤル・チャリティ・ポロ」に参加。メーガン妃が生後2か月のアーチーを連れてヘンリー王子の応援に駆け付けた。

【写真を見る】生後2か月のアーチーを連れたメーガン妃、抱っこ姿が不自然すぎる!

実際にアーチーの姿を拝めるのも初めてなら、メーガン妃が写真以外で息子を抱っこしている様子も初めてとあって、メディアが捉えた写真にはネットユーザーたちから多くの関心が寄せられているが、「アーチーって色白」「可愛い」という声のほかに、メーガン妃の衣装のみならず、挙動にも話題が集まった。

ロングヘアに大きなジバンシィのサングラス、リネン素材でカーキ色のリサ・マリー・フェルナンデスの545ポンド(約7万4000円)のワンピースを、ウエストのリボンなしでゆったりと着こなしているメーガン妃は、終始ナーバスな様子でピリピリムード。サングラスを外すこともなければ、笑顔もほぼ皆無だ。

また、アーチーがメーガン妃の身体に包まれているというよりはずり下がった感じや、身体から離れているように見えることから、「なんか抱っこの仕方が不自然」「ナニーにやらせて抱っこしてないのがバレバレ」「ボディラインがよくわからないけど、お腹が出てるからこうなるの?」「アーチーが心地よくなさそうでかわいそう」「腕から滑り落ちそうで見てられない」といった声が。また装いについてもキャサリン妃とは対照的だったため、「メーガン妃の心情を表していて、とても暗い感じ」「テントみたい」「とても7万円超えには見えない」といった声が寄せられており、不評だったようだ。

メーガン妃と言えば、現在開催されているウィンブルドン選手権で、センターコートで友達と一緒にゲームを観戦している様子を撮影したメディアやファンらが写真を撮らないようボディガードから注意され、ひんしゅくばかりを買ったばかり。

「今回もプライベートショットを撮られて不機嫌なの?」「昨年も撮られていたけど、別に普通だったよね」「アーチーを見られたくないなら、炎天下なんだし帽子でも被せて顔隠せば」といった厳しい意見が寄せられている。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)

最終更新:7/15(月) 18:15
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事