ここから本文です

全日本F3選手権第12戦富士:フェネストラズが逆転勝利、アーメドが2位でB-Max Racing with motoparkが1-2フィニッシュ

7/15(月) 17:54配信

オートスポーツweb

 全日本F3選手権第12戦は7月14日、静岡県の富士スピードウェイで21周の決勝レースが行われ、予選2位からスタートしたサッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark F3)が逆転で今季6勝目を飾った。第11戦でF3初勝利を挙げたエナム・アーメド(B-Max Racing with motopark F3)が2位に入り、ポールポジションからスタートした宮田莉朋(カローラ中京 Kuo TOM'S F317)は3位となった。

【写真】ウエットレースとなった全日本F3選手権第12戦のスタートシーン

 この週末最後となるレース。ポールポジションにはSUGO大会から4戦連続となる宮田が収まり、フロントロウにはフェネストラズが並ぶ。2列目には大津弘樹(ThreeBond F318)、小高一斗(カローラ中京 Kuo TOM'S F317)と続いた。なお、三浦愛(ThreeBond F314)は第11戦のクラッシュで負傷し、このレースは欠場。

 また、今大会スポット参戦している石澤浩紀(Planex・スマカメ F3)がフォーメーションラップ中にスピンを喫しピットに戻ったため、スターティンググリッドに着いたのは10台だった。

「反応は良かったのですが加速が鈍ってしまって」という宮田に対し、「トップに立つには十分なスタートが切れた」というフェネストラズが先に1コーナーへと飛び込む。その後方、さらに好スタートで近づいてきたのは大津だったが、行き場がなく順位を上げるには至らず。フェネストラズ、宮田、アーメド、大津の順で1コーナーを通過していった。

 また、6番手スタートの河野駿佑(RS FINE K&N F318)と8番手スタートの大湯都史樹(TODA FIGHTEX)が1コーナーで接触。2台ともコースに復帰したが、河野はマシンにダメージを負い、コカ・コーラコーナーの先でストップし、リタイアとなった。

 トップに立ったフェネストラズは、いち早くラップタイムを1分54秒台に入れると、5周目からは1分53秒台を連発して宮田を突き放していった。宮田はフェネストラズを追いかけるというよりも、後方のアーメドに迫られる展開。水煙で視界が遮られる中、レース後半には1秒を切る接近戦になっていった。

 16周目の最終コーナーでイン側からアーメドが宮田をかわしにかかったが、宮田は冷静にクロスラインをとって2位を死守。ホームストレートをサイドバイサイドで通過すると、アーメドが1コーナーで再びイン側から宮田に並びかけた。最終コーナー同様にクロスラインで応戦する宮田だったが、何とか1コーナーを踏みとどまったアーメドがコカ・コーラコーナーで宮田を抜ききり、2位奪取に成功。

 その後、上位陣に順位変動はなく、最終的に2位と20秒近い差をつけてフェネストラズが今季6勝目を記録。アーメドが2位に入り、B-Max Racing with motoparkがワン・ツー・フィニッシュを飾った。マスタークラスはDRAGON(TEAM DRAGON F3)が今季4勝目をマークした。

全日本F3選手権第12戦富士スピードウェイ 決勝結果
Pos./No./MC/Driver/Car Name/Car/Laps/Grid
1/11//サッシャ・フェネストラズ/B-Max Racing with motopark F3/F314/スピース/21/2
2/65//エナム・アーメド/B-Max Racing with motopark F3/F312/スピース/21/5
3/36//宮田莉朋/カローラ中京 Kuo TOM’S F317/F317/トヨタ-トムス/21/1
4/12//大津弘樹/ThreeBond F318/F318/スリーボンド東名/21/3
5/37//小高一斗/カローラ中京 Kuo TOM’S F317/F317/トヨタ-トムス/21/4
6/2//大湯都史樹/TODA FIGHTEX/F319/トダ/21/8
7/8//片山義章/YTB by Carlin/F315/スピース/21/7
8/51//アメヤ・ベイディアナサン/B-Max Racing with motopark F3/F315/スピース/21/9
9/30/M/DRAGON/TEAM DRAGON F3/F314/スピース/21/10
R/35//河野駿佑/RS FINE K&N F318/F318/HWA/0/6
R/5//石澤浩紀/Planex・スマカメ F3/F315/トヨタ-トムス/0/12


ファステストラップ:サッシャ・フェネストラズ(B-Max Racing with motopark F3) 1’53.093 10/21
       M   DRAGON(TEAM DRAGON F3) 1’57.361 9/21

[オートスポーツweb ]

最終更新:7/15(月) 17:55
オートスポーツweb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事