ここから本文です

ランパード監督に信頼を寄せるジルー「正しい選択」…若手の台頭にも期待

7/15(月) 13:23配信

SOCCER KING

 チェルシーに所属するフランス代表FWオリヴィエ・ジルーが、フランク・ランパード新監督を称賛した。14日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 チェルシーはFIFAから今後2回の移籍市場で新たな選手を登録することが禁止されるという処分が下されている。この影響もあり、昨シーズン限りで退任したマウリツィオ・サッリ監督の後任にはクラブのレジェンドであるランパード監督が就任している。

 すでにランパード監督の下でトレーニングを行なっているジルーは、「彼が就任したことは正しい選択だよ。チェルシーのレジェンドだからね。彼がチームを成長させてくれるとみんなが信じている。そして、補強禁止となっていることは若い選手が力を見せるいい機会にもなる。リーグ開幕戦が待ち遠しいね」と語った。

 チェルシーは今後、19日の川崎フロンターレ戦、23日のバルセロナ戦のため来日する予定となっている。なお、プレミアリーグ開幕戦では8月11日にマンチェスター・Uと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:7/15(月) 13:23
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事