ここから本文です

河本結が50位に浮上 畑岡奈紗は後退8位/女子世界ランキング

7/16(火) 13:30配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

15日付の女子ゴルフ世界ランキングが発表された。国内女子ツアー「ニッポンハムレディスクラシック」で初優勝を飾ったS.ランクン(タイ)は47ランクアップの107位で、6位のアリヤ・ジュタヌガンをトップにする同国勢では5番手になった。

【画像】タイの作法

大会を2位タイで終えた河本結が8ランク上げて50位となり、5ランクアップで45位となった渋野日向子に次ぐ日本勢5番手に浮上した。同じく2位だった稲見萌寧は210位から147位へのジャンプアップに成功した。

米ツアー「マラソンクラシック by Dana」で今季2勝目をマークしたキム・セヨン(韓国)と2位だったレキシー・トンプソンは、それぞれ1ランク上げて11位と3位。

パク・ソンヒョン、コ・ジンヨン(ともに韓国)のトップ2は変わらなかった。試合に出場しなかった畑岡奈紗が2つ下げて8位となった。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事