ここから本文です

デンソー、南アフリカに販売・サービス事業の合弁会社を設立 アフターマーケット事業強化

7/16(火) 8:30配信

レスポンス

デンソーは、南アフリカ・SMITHS社と、同地域でアフターマーケット製品の販売・サービスを行う合弁会社「デンソー・セールス・サウスアフリカ」を6月に設立し、7月から事業を開始した。

[関連写真]

これまでデンソーは、2010年に、「デンソー・セールス・ミドルイースト&ノースアフリカ」をアラブ首長国連邦(UAE)に設立し、主に北アフリカ・中東地域を対象に販売・サービス事業を展開。また南アフリカでは、2013年より、SMITHS社を販売代理店としてアフターマーケット製品を販売し、市場のニーズや構造についての調査にも取り組んできた。

今回、アフリカ有数の経済大国であり、南アフリカ地域最大の自動車保有国である南アフリカにてSMITHS社と新会社を設立。今後成長が期待される周辺国も含め、乗用車・商用車向けの補修部品・用品の販売、修理等のサービスの提供を開始し、事業拡大を目指す。

新会社では、南アフリカ地域の保有自動車の4割を占める日系自動車向け製品を中心とする品揃え拡充、カーエアコン・ディーゼルエンジン用部品等の修理ネットワーク強化、効率的な物流体制構築を中心に事業を展開していく。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:7/16(火) 8:30
レスポンス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事