ここから本文です

ドラマ「スーパーガール」スカートなしの新スーツを公開

7/16(火) 16:54配信

シネマトゥデイ

 米CW局の人気ドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」で主人公スーパーガールを演じる女優のメリッサ・ブノワが、シーズン5の新スーツをInstagramに投稿した。

【画像】ミニスカートのスーパーガール

 ひと目で明らかな新スーツの特徴は、ショートスカートからパンツルックへの変化。ブノワが Entertainment Weekly に語ったところでは、パンツスタイルはシーズン1のころから検討されていたという。製作総指揮を務めるジェシカ・クエラーは、パンツへの移行に情熱を注いできたといい「とてもパワフルな変化になるでしょう。メリッサも心から楽しんでいます」と証言。「新スーツをデザインするタイミングを見計らっており、この度のシーズン間に、その機会を得ました。しかし、これはずっと以前から考えていたことなんです」と語っている。

 一方のブノワは、凍てつくような寒さのなかでの撮影を振り返り「ねぇみんな、タイツをはいちゃダメ? って感じだった」とジョークを飛ばしつつも、旧コスチュームについて「好きよ。うまく機能していると思うし、カーラって感じだったから、変更しなかった」と愛着も語っている。

 ブノワは今シーズンで監督デビューも果たすということで、スーツの変更だけではなく、彼女にとって大きなターニングポイントになりそうだ。シーズン5は10月6日の全米放送予定。(編集部・入倉功一)

最終更新:7/16(火) 16:54
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事