ここから本文です

【先週のJRA抹消馬】オークス2着リリーノーブル、良血馬ブルトガング、ベルキャニオンなど

7/16(火) 12:43配信

netkeiba.com

 7月8日~14日の期間では、2017年のニュージーランドTを制したジョーストリクトリ(牡5、栗東・清水久詞厩舎)が、浦和競馬に移籍するため、JRAの登録を抹消された。

 重賞勝ち馬以外では、靱帯炎の影響で復帰を断念した2018年オークス2着馬リリーノーブル(牝4、栗東・藤岡健一厩舎)、グランアレグリアの全弟ブルトガング(牡2、美浦・手塚貴久厩舎)、2014年のプリンシパルS勝ち馬ベルキャニオン(牡8、美浦・堀宣行厩舎)などが登録を抹消されている。

 収得賞金200万円以上の抹消馬一覧は、以下のとおり。

7月9日
ブルトガング

7月10日
カシノランド
グランデミノル
コスモアルヘナ
ゼットマックイーン
タイセイカレッジ
ディアライゼ
フクノクオリア
マルカウォーレン

7月11日
アメイズミー
アルター
ヴーディーズピアス
コウセイマユヒメ
ジッパーレーン
チャレアーダ
ベストドリーム
マイネルサリューエ
メイショウヒサカタ
リリーノーブル
ワイルドトレイダー

7月12日
エトルディーニュ
キモンカラー
ジョーストリクトリ
ダノングッド
ダノンディーヴァ
フジノシャイン

7月13日
サンメイコン
シンボリバーグ
ベルキャニオン
ミュゼット

7月14日
スターフィールド
ダノンフォワード
ニシノオトコマサリ

最終更新:7/16(火) 12:43
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事