ここから本文です

メガドライブ向け新作ACT『Phantom Gear』Kickstarter開始―マニュアル含むフィジカルパッケージも制作予定

7/16(火) 23:23配信

Game Spark

Mega Cat Studiosは、メガドライブ(および海外版であるジェネシス)向けの新作アクション『Phantom Gear』の開発資金を募るKickstarterキャンペーンを開始しました。

大きな写真で詳しく見る

本作は『シャンティ』や『星のカービィ』『ロックマンX』『ガンスターヒーローズ』など新旧様々なゲームからインスピレーションを受けた、昔ながらの体験を届けたいとする新作アクション。同社はカートリッジ、箱、マニュアルを揃えたフィジカル版をリリースしたいとしており、カートリッジはメガドライブおよび海外版であるジェネシスに対応したマルチリージョン(PAL、NTSC、NTSC-Jに対応)とする予定であるとのことです。

ゲーム内容は5つのステージとボス戦で構成された横スクロールアクションとなっており、複数の武器が使えるほか、スキルをアンロックしていくことで別ルートや秘密のエリアを発見できる要素もあるとしています。

2019年6月に公開されたトレイラー


本キャンペーンは記事執筆時点で目標額25,000ドル(約270万円)に対して1,171ドル(約13万円)が集まっており、日本時間2019年8月16日までを募集期間としています。また、15ドル以上のプレッジでゲームのROMファイルがリワードに含まれますが、遊ぶためにはROMファイルが実行可能なエミュレーターか、書き込みできるフラッシュカートを用意する必要があります。50ドル以上のプレッジでゲームカートリッジ、70ドル以上でマニュアルとともに箱に収められたゲームカートリッジがリワードに含まれます。

Game*Spark いわし

最終更新:7/16(火) 23:23
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事