ここから本文です

【RIZIN】朝倉未来、ファンは98%が男性「女性ファン10%を目標に」

7/16(火) 16:20配信

イーファイト

 7月28日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN.17』のメインイベントで、70kg契約のRIZIN MMAルール5分3R(ヒジあり)に出場する朝倉未来(27=トライフォース赤坂)が16日(火)、所属ジムにて公開練習を行った。

【フォト】激しく殴りあう朝倉、激闘が男心を掴むのか

 朝倉は元修斗環太平洋ライト級王者・矢地祐介(29= KRAZY BEE)と対戦する。

 朝倉は中学・高校時代は喧嘩に明け暮れる日々を送り、RIZINには昨年8月に初出場。デビュー戦では元修斗世界フェザー級王者・日沖発にTKO勝利を収め、現在4連勝中だ。

 今回は初のメインイベントを任される。RIZIN参戦1年未満でのメイン抜擢に朝倉は「想定していなかった、早かったですね。最初にRIZINに出た時は、認められてなかったというか、俺が負けるみたいな声が多かった。その頃の”見とけよ”から”任せとけ”に変わってきました。ファンが結構増えてきたんで、期待に応えたい」と語る。

 今回の公開練習にはファンクラブから20名限定で見学者が募られ、当選者たちが雨天の中ジム前に並んだ。自他ともに認める”男性人気が高い”朝倉だが、約20名の中3割は女性となった。
 しかし朝倉は「ファン層は変わってない。女性が多く来てくれますけど、本当は98パーセント男性。さみしい思いをしてる。女性の比率は上がっていないですね」と実際にはほぼ全てが男性なのだと言う。

 男性ばかりに人気の理由を「女の子にモテないんじゃないですかね。男らしいのかもしれませんね」としつつも「(女性比率)2パーセントから10パーセントくらいにはいきたい」と笑いながら目標を語った。

 公開練習や記者からの囲み取材の後には、ファンからの質問タイムも設けられた。
 「今まで一番効いた攻撃とその相手を教えてください」という”男っぽい”質問には「ROAD FCの時のイ・ギルウ。プロ唯一の負け試合なんですけど、初めて効かされましたね。あの時はまだ東京に来てすぐだったんですけど、自分が弱かった。効いたのはあの一回くらいですね」と17年10月に対戦し、朝倉のプロ5連勝をストップした元ROAD FCバンタム級王者の名を挙げた。

 他にも女性ファンから、昨日誕生日だった朝倉へのお祝いの言葉などが伝えられなごやかな雰囲気に。最後はファン全員とのハイタッチや記念撮影が行われ、公開練習は幕を閉じた。

「生きる意味を見つけられなかった」と言う不良少年から、多くのファンを持つ格闘家へ。「戦うモチベーションは、自分の実力の証明のため。その横に期待に応えたいというのがある」と言う朝倉は7月28日、ライト級エース・矢地との対決に向かう。

最終更新:7/16(火) 17:01
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事