ここから本文です

新任の在韓日本大使館公使 国防部・外交部で着任のあいさつ

7/16(火) 19:59配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】在韓日本大使館の実生泰介・新公使が16日、着任のあいさつのため前任者の北川克郎氏、同大使館の駐在武官と共に国防部を訪問した。

 国防部によると、実生氏らは同部の当局者と面談し、両国関係のために努力するとの内容のあいさつを交わした。

 実生氏は前日、外交部を訪問し、金丁漢(キム・ジョンハン)アジア太平洋局長に着任のあいさつをした。この席でも実生氏は両国関係が難しい状況にあるがうまくやっていきたいとの内容の話をしたという。

 実生氏は外務省の韓国通として知られる人物。韓国での留学経験があり、韓国語も堪能で、現在空席の総括公使の代行も務める予定だという。

最終更新:7/16(火) 19:59
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事