ここから本文です

Twitterが新デザインへ順次移行中 上部のツールバーが左カラムにお引越し

7/16(火) 23:00配信

ねとらぼ

 Twitter社は6月15日、デスクトップブラウザ用のTwitterタイムラインについて「より速く、より使いやすく、より個々人にパーソナライズされた」新デザインへの移行を開始したと発表しました。

【比較画像】旧デザイン

 新デザインでは、画面上部のツールバーが廃止され、「通知」「メッセージ」「リスト」「プロフィール」など各種機能の閲覧画面へ左カラムから移動する形になりました。それぞれの機能へとアクセスしやすくする狙いです。それに伴い、これまで左カラムに表示されていたトレンドの枠は右カラムへ移動しています。

 細かい仕様にも手が加えられており、例としてはいちいちログアウトせずともアカウントを切り替えられるようになっています。複数アカウントで活動している方にはうれしいポイント。

 デザインのカスタマイズもより充実しました。落ち着いた色合いのダークモードへ切り替えられるようになったほか、フォントサイズやテーマカラーなど、自分好みに変更できる項目が増えています。

 既に移行は順次スタートしており、新デザインへの移行を報告するツイートが多数投稿されています。旧デザインの画面右上に「新しいTwitterをご紹介します」と表示されている方は「表示する」を選択することで新デザインへ変更が可能。なお、一度変更すると旧デザインに戻すことはできないようです。※

※ログアウト後に再ログインすると旧デザインに戻せる場合があるようです(7月17日17時40分追記)

ねとらぼ

最終更新:7/17(水) 17:44
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事