ここから本文です

矢本悠馬 第1子女児誕生をドラマ会見で突然報告「最近娘が…」 共演者も驚く

7/16(火) 15:47配信

デイリースポーツ

 俳優の矢本悠馬(29)が16日、都内でテレビ朝日系連続ドラマ「べしゃり暮らし」(27日スタート。土曜、後11・15)の会見に出席。「最近」第1子となる女児が誕生したことをサプライズ報告し、取材陣のみならず、間宮祥太朗ら共演者も驚かせた。

 ドラマについてのトーク中。間宮が学生役の多い矢本を「生まれたてみたいな顔してる」といじったところ、矢本が「最近娘が生まれまして」と突然切り出した。予期せぬサプライズ報告に間宮はびっくり。「今それここで言っていいの?」と心配顔でたずねたほどだった。

 パパとなった喜びを隠せず、思わず口走った一言に、ハッとしたのか、矢本が会見場にいたマネージャーに目配せする場面も。「おめでとう」と間宮ら共演者に祝福されると、「産婦人科で並んでる娘見たら、どの子も(全員)ぼくに似てた」と笑いながら、第1子誕生の喜びを報告した。

 この日は学ラン姿で登場。29歳にして学生役で「娘が会話できるようになったら学生服きておむつ買ってるんだよって教えてあげたい」とパパの笑顔で話していた。

 矢本は今年1月27日、公式サイトで結婚と妻の妊娠を発表した。

最終更新:7/16(火) 16:47
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事