ここから本文です

次の「007」は黒人女性 ボンド引退、来年の最新作

7/16(火) 21:39配信

共同通信

 【ロンドン共同】来年公開予定の人気スパイ映画「007」最新作で、これまで主人公のスパイ、ジェームズ・ボンドのコードネームだった「007」を、英黒人女優のラシャーナ・リンチさん(31)が演じる女性が引き継ぐと、英大衆紙サンなどが16日までに報じた。「007」を女性が演じるのは初めてとなる。

 最新作は、ダニエル・クレイグさん演じるボンドは英秘密情報局(MI6)のエージェントを引退し、女性が「007」を引き継ぐという設定。映画の冒頭、MI6局長が「007、入れ」と言うと、女性が歩いて登場する場面があるという。

最終更新:7/16(火) 21:44
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事