ここから本文です

祭nine.“全身タイツMV”にガレッジセールゴリ戦々恐々「我々の領域に来たら困る」

7/16(火) 17:00配信

オリコン

 BOYS AND MENの弟分で名古屋を拠点として活動する7人組グループ・祭nine.(まつりナイン)が16日、東京・池袋サンシャインシティ 噴水広場で5thシングル「ゴールデンジパングソウル」(17日発売)のリリース記念イベントを開催した。

【動画】ガレッジセールゴリを戦々恐々とさせた“全身タイツMV”

 5月1日に令和初の東京・日本武道館公演を成功させて勢いに乗る祭nine.は、寺坂頼我、野々田奏、清水天規、浦上拓也、横山統威、神田陸人、高崎寿希也からなる7人組。あす発売の5枚目のシングルリリースの“前日祭”として発売記念イベントを3回回しで実施した。

 イベントにはメンバーとバラエティー番組や映画で共演したお笑い芸人・ガレッジセール ゴリがサプライズゲストとして登場。小道具の神輿を一人で担ぎ、「わっしょいわっしょい」と登場したゴリは、「5つ目のシングル発表ということで、タイトルは『ゴールデンレトリバー』」「作詞は僕です」と次々とボケ倒し、通行人の足を止めた。

 祭nine.は表題曲のミュージックビデオで、7人全員がゴールドと自身のカラー半々の色の全身タイツを着用している。ゴリは「みんなが我々の領域に来たら困るのよ。君たちにこれをやられたら困る!」と声を大にし、戦々恐々。リーダーの寺坂頼我をはじめメンバーは口々に「これが僕たちらしさ」といい、野々田奏は「まゆげも半分だけメンバーカラーに染めたんですよ」と撮影裏話を明かしていた。

 イベントではニューシングル収録曲「豪快エレヴエイション」「まっしぐらLife!」「HADAKAN BOYS」を披露。寺坂は「5月1日に日本武道館でライブをして、そしてシングルをリリースでき、幸せ以外の何ものでもないと思っております。皆さんのおかげだと心から思っています」とファンに感謝の想いを伝えた。

 続けて「僕ら祭nine.はこの曲で令和の時代のてっぺんを取っていきたいと、改めて覚悟を持つことができました」と腹をくくり、「みなさんと一緒にこの世界のてっぺんを必ず取りたいと思いますので応援よろしくお願いします!」と叫ぶと、あす発売のニューシングル「ゴールデンジパングソウル」へ。持ち前のアクロバティックを交えたパフォーマンスで大歓声を浴びていた。

 イベント中には寺坂が、ゴリも駆けつけた5月1日の東京・日本武道館のライブを収録したDVD『日本武道館ライブ「祭元年~新しい挑戦~』を9月18日に発売することを発表。DISC1にはライブ映像全23曲(予定)、DISC2にはメイキング/バックステージ映像(約90分)が収められる。

■祭nine. 5thシングル「ゴールデンジパングソウル」発売記念イベント
SE:BEGINNING
1.豪快エレヴエイション
2.まっしぐらLife!
3.HADAKAN BOYS
4.ゴールデンジパングソウル

最終更新:7/17(水) 10:26
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事