ここから本文です

ボブ・ディランとニール・ヤング、25年ぶりに共演

7/16(火) 12:51配信

BARKS

7月14日(日)、アイルランド・キルケニーで開かれたボブ・ディランとニール・ヤングのジョイント公演で、ディランとヤングが共演した。『Rolling Stone』誌によると、彼らが一緒にライヴ・パフォーマンスするのは1994年以来、25年ぶりだったという。

◆ボブ・ディラン、ニール・ヤング 関連画像

この日、ディランの公演半ばでヤングが登場し、2人は「Will The Circle Be Unbroken」をプレイした。ディランが、1907年に制作されたこのゴスペル・ソングをパフォーマンスするのも久しぶりで、1976年5月以来だった。ヤングもこれまでに何回か同曲をセットリストに入れており、ディランほどではないにしろ、プレイするのは1998年10月以来だった。

2人は1975年にサンフランシスコで開かれた<SNACK Benefit>でも「Will The Circle Be Unbroken」を一緒にパフォーマンスしたと言われている。

ディランとヤングはこの2日前(7月12日)、ロンドン(ハイド・パーク)でもジョイント公演を開いたが、その日は共演はなかった。

また、ヤングはキルケニーでの公演をライブ・ストリーミングしたが、一部ブラウザーやディバイスで問題が発生したため、今週、もう一度24時間限定でオフィシャル・サイト(NeilYoungArchives.com)にて再放送予定だという。日程は今後発表される。

Ako Suzuki

最終更新:7/16(火) 12:51
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事